アラフォー婚活が上手くいかないとお悩みの方へ体験者の乗り越え方

ny「婚活パーティーでいい人と出会えない」、「お見合いでまた断られた」など・・
婚活が上手くいかないというお悩みないでしょうか?

最近では「婚活疲れ」や「婚活ウツ」なんて言葉もあるくらいですから、多くの方が同じ悩みをお持ちだと思います・・・。

私自身もお見合いパーティーでは失敗続き、期待して入会したお見合い塾もたった2ケ月で退会と婚活が上手くいかない日々が続きました。
自己紹介と私の婚活失敗&成功体験>>
某有名お見合い塾を2か月で退会した理由>>

「いっそ婚活なんてやめてしまおうか!」
そう思ったことも一度や二度ではありません。

以下に私の体験から学んだ「婚活が上手くいかない」とお悩みある方への参考記事をまとめてみましたので少しでもお役に立てれば嬉しいです。

婚活がつらく厳しいアラフォー女性へ

頑張っているのに、なかなか相手が見つからないという方。当てはまる点はないですか?

 お相手への条件が厳しい

結婚相手を探すとなると、つい理想って高くなりがちです。
「見た目が良くて、年齢が近くて、年収が高くて・・」
だけど、そんな人ってほんの少数で、もしいたとしてもライバルがいっぱい!
ouji1
実際、年収の高い男性はよくモテるので、男性が30代なら20代の女性を、40代では20代後半~30代前半の女性を求める傾向にあると結婚相談所のスタッフさんからよく聞きました。アラフォー女性にはなかなか厳しい現状ですよね。

理想があまりに高すぎると出会いのチャンスも逃してしまいます。でもだからと言って条件を全て緩める必要もないと思います。

これだけは譲れないという点を改めて見直し、ある程度条件に幅を持たせる方が確実に出会えるチャンスは広がると思います。

私の体験でお話しすると、最初は自分が住んでる県内だけに条件を絞って婚活していました。
両親の側をあまり離れることなく、実家近くの人と結婚したいと思っていました。

しかし良い出会いが全くなかったことから、条件を他府県にまで広げたことで主人と出会うことができました。

逆に年収600万円以上の条件は頑固に譲りませんでした。
結果運よく条件に合う人と結婚することができました。

一度条件を見直すことで良い人と出会える機会はきっと増えると思います。

 自分を磨く
婚活中のアラフォー女性の中には、「若い頃はモテて、ルックスに自信がある」という人が結構多いのだそう。

実際私が行った婚活パーティーでも、おしゃれで綺麗な人がとても多かったです。これまで独身だったのは、決してモテなかったからではなく、より条件のいい人を探していたからかもしれません。
partymiai
だけど、ご存知のとおり婚活をしているのはアラフォーだけではありません。
自分より10歳近く若い女性も大勢います。見た目で若い子に勝つのは厳しいですよね。
アラフォー女性が選ばれるためは、外見と共に内面も磨いておくことが重要だと思います。

実は主人とのお見合いは私の方から申し込みました。
そのとき主人には10人近くも申し込みがあったのだそうです。
年収700万近くある男性は、こんなにたくさんライバルがいるというのが現実なんです・・・。

そんな中から私を選んだ理由を聞くと、「趣味の内容に興味をもったから」なんだそう!

婚活では目に見えないライバルはたくさんいます。
そんなライバルに少しでも差をつけるため内面では「読書やスポーツなど何か趣味を持つ」、「料理にチャレンジしてみる」外見だと「髪形を変える」「女性らしい色の服装を着てみる」など普段から心がけておくことはとても大切です。

「いざ、この人!」というチャンスが来た時、きっと日頃の自分磨きが役立つと思います。

 婚活方法を見直す

「婚活パーティーでカップルになっても交際に至らない」
「せっかく結婚相談所に入ったのに、あまり活動できていない」
プリント

私も実際に経験して分かったのですが、自分に合う婚活方法を見つけるのって結構難しく、時間がかかりました。

パーティーも結婚相談所も色んなタイプの所があるからです。
間違った選択でお金と時間を無駄にしないためにも、どれが自分に適しているか見極めることがとっても大切です。

私はお見合いパーティーでもお見合い塾でも婚活は失敗続き。
結婚できる気すらしなかったのに結婚相談所では、たった3回のお見合いで主人と出会えました。
なかなか婚活が上手くいかない場合は、思い切って婚活方法を見直してみてはいかがでしょうか。

アラフォーからの婚活にオススメの結婚相談所の選び方へ>>
体験者厳選のアラフォー結婚相談所ランキング>>

婚活がつらく厳しいアラフォー男性へ

「パーティーでカップルになれない」、「お見合いでいつも断られてしまう」という方は気を付けてください。

 身だしなみ
プリント
初対面のとき、女性は男性の身だしなみを結構見ています。
おしゃれな服装である必要はないですが、着古していないもの、きちんと洗濯されている、アイロンがけされているなど、とにかく清潔感のある服装が好まれます。

また服装以外にも、髪や爪、無精ひげなども気になるところです。

私が実際お見合いした相手にも身だしなみが気になる方がいました。
初めてのお見合いの席なのに、毛玉だらけのセーターで髪はベタベタ・・。
とても不潔な印象で、「きっと普段の生活もだらしないんだろうな」と想像してしまいました。

これは特殊な例だとは思いますが、身だしなみもマナーの一つ。
自分は問題ないか家族や友人などに一度チェックしてもらうのも良いと思います。

 割り勘

kechi
婚活でないなら割り勘でも構いませんが、将来結婚するかもしれない人とのデートなら、お茶や食事代くらいは出してあげた方が女性は安心すると思います。

初めから割り勘にするような男性と結婚したいと思う女性は、やはり少ないのではないでしょうか。

私が婚活パーティーで知り合った人に初めてデートに誘われたときのことです。
「ランチにあまりお金をかけたくないから」と安いお店を探し回って、ようやく入ったお店では案の定割り勘に・・。

「この人と結婚したらお金以外もいろいろ管理が厳しそう・・」と思ってしまい、
次もまた会いたいという気持ちにはやはりなりませんでした。

 あなたにピッタリな婚活スタイル探しのご参考に
rank-s

2016年12月7日 アラフォー婚活が上手くいかないとお悩みの方へ体験者の乗り越え方 はコメントを受け付けていません。 婚活お役立ち情報